CN EN
我々に連絡
呼び方
お名前
メールアドレス
問い合わせ或いはアドバイス
500
ホームページ > ブランドの物語 > 社会責任 > 応援に駆けつけている 譚木匠は防護服物資の第二陣を武漢に送る

応援に駆けつけている 譚木匠は防護服物資の第二陣を武漢に送る

2020-03-01 クリック:239

シェア

社会から人手や物資の支援が途切れなく続いたことにより、疫病と闘う前線からの勝報も続いており、治癒数はどんどん増え、感染数がどんどん減少しており、勝利は目前にある。各界も独自の方法で街と命を守っており、譚木匠も例外ではない。積極的に防護とコントロールをし、自粛する以外にも現場の需要にも気を配り、力になれることを望んでいる。防護物資欠乏の現状に対し、グローバルルートの長所を生かし、あらゆる方法で不足物資を調達して全国の現場を支援している。


图片1.png


2月27日、譚木匠がドイツより購入した8598着の医療用防護服はアリールーキーのグリーンルード協力のもとで発送準備が整えられ、まもなく武漢の医療現場に届けられる。これは2月11日の126万セットの医療用手袋に続き、物資寄贈の第二陣である。この間の努力を回顧すると、これは譚木匠の人たちの心のリレーと言える、同時に愛と責任のリレーでもある。

1月25日、武漢の情況が日々厳しくなる中、現地のフランチャイズ加盟者と連絡を取り状況を把握した後、譚木匠はドイツ・イタリア・日本・香港などにいる心優しいフランチャイズ加盟者・店員・友人に防護物資購入の協力をお願いした。譚木匠のドイツでのフランチャイズ加盟者である胡鵬が今回の海外物資調達の中心である。譚木匠会社本部より調達依頼を受けた後、彼は心身ともにそれに専念し、一生懸命に医療用物資の供給元を探しました。


图片2.png


同時に、国内各地にある譚木匠の人たちも行動を始めました。湖北の武漢では、フランチャイズ加盟者である王麗名は現場との連絡要員を担いました。彼女は会社より武漢専門店宛てに届いたマスクを集計し、その他のフランチャイズ加盟者及び店員に配布する傍ら、積極的に武漢の病院とも連絡を取っていました。王麗名の仲介により、譚木匠は武漢の現場で比較的多くの新型コロナウイルス感染者を受け入れておりかつ物資が極度に欠乏している2か所の病院と直接コンタクトをとることが出来ました。

重慶の万州では、譚木匠の経理管理センターの範成兵は海外のフランチャイズ加盟者が医療用物資調達する際に十分かつ迅速に資金供給が受けられるように、彼は毎回40分タクシーに乗り、自宅から数十キロある銀行で送金手続きをしていた。


图片3.png


江蘇の句容では、譚木匠の行政管理センターのスタッフたちは昼夜を問わずに、胡鵬を始めとする海外のフランチャイズ加盟者・協力関係にある会社・店員・友人と頻繫に連絡を取り、リアルタイムで購入状況を把握し、関連する支持を送り、背後から彼ら支えていました。疫病の前では、国内外各地の譚木匠の人らは心と心を、手と手をつなぎ、共に戦っていました。

譚木匠は現場で戦う医療関係者とボランティアたちに心から恩を感じている。この世界には天より舞い降りる英雄はなく、あるのは身を挺して行くただの人だけ、彼らの肩に我々の希望がのっている。今後、譚木匠は現場動向を注目し続け、高い社会的責任感で戦いに挑み、疫病の防護とコントロールにもっと力を貢献したい。

シェア